施設別対策


  • セミナー情報
  • 補助金情報
  • 天井落下対策と耐震の違い
  • 天井落下防止に関する法規制

お気軽にお問い合わせください。03-3894-0092

公立学校の非構造部材の耐震対策に係る財政支援制度について 平成26年6月2日

http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/06/1348162.htm
公立学校施設の耐震改修状況調査の結果について

資料1段目の後半の頁で、天井に関する補助金の情報が掲載されています。


非構造部材の耐震対策に係る財政支援制度について

「公立学校施設」
(1)事業名
学校施設環境改善交付金防災機能強化事業
(2)対象施設
公立の幼稚園、小学校、中学校、中等教育学校(前期課程)、特別支援学校
(3)算定割合等
算定割合:1/3 下限額:400万円~上限額:2億円
(4)対象事業
建築非構造部材の耐震化工事
・外壁、建具、間仕切り等の剥落・落下防止工事
・天井材、照明器具等の落下防止工事
・設備機器の移動・転倒防止工事等

1/3の補助と、残額の80%が地方財政措置なので、
実質地方負担は13.3%になります。

このページの上に戻る