施設別対策


  • セミナー情報
  • 補助金情報
  • 天井落下対策と耐震の違い
  • 天井落下防止に関する法規制

お気軽にお問い合わせください。03-3894-0092

BBカチットワイヤー ・ BBクリッパー

カタログダウンロード

補助金情報の詳細はこちら


BBカチットワイヤー

 『天井落下防止システム』には…
N-Safeの他に天井落下防止金具(BBカチットワイヤー・BBクリッパー)・スプリンクラー機能維持システムがあります。
N-Safeは、主に既存天井に対する施工方法で構造体から支持を取ったアルミレールにより天井の下から天井落下を防止します。 


BBカチットワイヤー 一方、新築・既存建築物の両方の一般天井に対応する天井落下防止金具(BBカチットワイヤー・BBクリッパー)は、天井下地に天井裏から取付けすることで、Mバークリップ・ハンガー等の破損による天井落下を防止します。

◆BBカチットワイヤー・BBクリッパーは、①天井が水平②天井を吊っている吊ボルトが910mmピッチ③重量が15kg/㎡までの天井の場合に各吊ボルトに1セット取付けを推奨しています。

上記の条件と異なる場合や特定天井、特定天井に準じる天井等の場合はご相談下さい。


そして、スプリンクラー機能維持システムは、天井落下防止と新しいスプリンクラーフレキの固定方法を併用することにより、地震時における天井落下防止とスプリンクラー機能維持を実現します。


スプリンクラー機能維持システムは、総務省消防庁からの提言の中で求められている、スプリンクラーヘッドの地震対策(地震時に天井が脱落しても作動するスプリンクラーの固定方法)です。

 





BBカチットワイヤー

BBカチットワイヤー 特許取得

Mバーにワンタッチで施工可能。 特殊ワイヤーでチャンネルとつなげることで、Mバークリップ破損による天井落下を防止します。 (Mバーのシングル・ダブル両方に対応)

 

 

可能な限り天井の各種仕様に対応する為、スタンダードなBBカチットワイヤー以外にもいくつか種類をご用意しています。

 

BBカチットワイヤー・BBクリッパー<ラインナップ・取付イメージ>

 

・BBカチットワイヤー16(高強度用)

・小型のシングル専用

・SUSワイヤー

・特注仕様etc...


※BB カチットワイヤーは株式会社内山産業との
 共同開発商品です。





BBクリッパー

BBクリッパー 特許取得

全ネジとチャンネルをつなげることで、ハンガーの破損による天井落下を防止します。

 

吊ボルトの種類やサイズに対応する為、通常の全ネジW3/8用の他にいくつか製品をご用意しています。

 

BBカチットワイヤー・BBクリッパー<ラインナップ・取付イメージ>

・1/2ネジ用etc・・・

BBクリッパー





BBクリップSP
 

BBクリップSP 特許取得

地震時にスプリンクラーヘッドが天井に追従して動くように、天井面と一緒に動くMバーにBBクリップSPを使用してフレキを強固に固定します。 これにより天井ボードとの接触を防ぎ、天井が脱落した場合でも、落下防止と組み合わせることで消火機能を維持します。

総務省消防庁からの提言の中で求められている、スプリンクラーヘッドの地震対策(地震時に天井が脱落しても作動するスプリンクラーの固定方法)です。


試験映像ダウンロード

スプリンクラー機能維持システム.wmv

左が従来のスプリンクラー固定方法、右がスプリンクラー機能維持です。


※BB クリップSP は株式会社内山産業との共同開発商品です。





●様々な条件での試験を実施…皆様の安全のために

東京工業大学元結研究室で、大地震を再現した試験を行い、天井材が壊れた時にも天井を下まで落とさず、スプリンクラーの機能を維持することを検証しました。

◆BBカチットワイヤー・BBクリップSP 試験映像 (2010年)

 


製品についてのご質問や取材のお申し込みは

電話0120-755-514 (携帯電話などからは03-6756-0061)

メールtaishin-info@nichieiintec.co.jpお問い合わせフォームから

可能な限りご対応、お答えしますので、お気軽にご連絡ください。



お気軽にお問い合わせください。03-3894-0092

このページの上に戻る